仮想通貨を自動売買できるおすすめツール!常にチャートを確認する必要なし

仮想通貨を自動売買できるおすすめのツールを紹介していきます。
常にチャートを確認しなくてもいい自動で行ってくれるツールになります。
自作もできるようですがプログラミング知識が必要になるので初心者の人には不向きですね。

※紹介したツールを使用しての損害などは当サイトに責任はありません。
リンク先のトラブル等は一切責任を負いません。

暗号通貨トリプルアービトラージBTA

アービトラージとは、例えばビットコインが A という取引所で 1 ビットが 100 万だとします。
B という取引所では 1 ビットが 105 万円 で販売しているとします。
この場合 A で 1 ビット購入し B の取引所で売却すれば 5 万円の 利益が出ます。

全てがネットで行う事ですし。またビットコインの送付は 1 分間などとても速い送金にな るので、利益が出やすいのがアービトラージになります。
2017 年ごろには仮想通貨の取引所が出始めのころはかなり取引所間で差があり流行った手 法となりますが、2020 年となるとそれでも差はありますがそこまで利益が出る方法でもな く、ビットコインを送っている間に金額が下落してしまい、マイナスになってしまう事さえあります。

そこで送金がない同じ取引所間で行ってしまえばすぐに取引が可能で利益になるという事で同じ 取引所でさらに別通貨に交換することにより利益を出してしまった手法がトリプルアービ トラージという手法です。

多くの通貨はビットコイン建てになっていたりBNB 建てだったり、ETH 建てだったりなどいろんな組み合わせで取引が行われていますのでこういった価格差があるわけです。
158 の通貨を一つのソフトで全自動で稼働させ、暗号 通貨を勝手に取引し資産をどんどん回していきます。簡単といえばとても簡単な仕組みです。

BIT ANGLER ライト

ビットコイン自動トレードツール.月次上限値50%.ビットフライヤーのビットコインFXを監視し自動運転。乖離%、取引数量、有効時間の設定で指値を入れて自動売買.利確、損切も自動で行うことができます。

公式サイト

MAGICBIT

ビットコインを自動で安く買い、高く売り、利益が期待できるツールではあるのですが、普通の自動売買ツールではないんです。
利益が見込めることがすでに分かった状態で、売買を行います。

もし今利益が見込めることがわかっている状態であるならば誰もが今ビットコインを購入したいですよね。

販売所というのは名前の通りビットコインを販売してくれます。
今現在の価格で買いたいといえば販売してくれます。
例えば0.01ビットを10000円で購入するということもできますし、1ビットを買うこともできます。0.001などどういう単位でも今の価格で購入することができます。ですがそれに応じて手数料がかかってきます。
手数料はその時によって変わりますが1.55パーセントなどが必要になります。

取引所とは、買う人と売る人がそこの場所で売り買いを行います。
売りたい人はいくらで売りたいという事で売りますし、買いたいという人はいくらで買いたいという買いを出します。そこで取引が成立すれば販売所よりは安い値段で買うことも可能ですし。手数料も無料や安く取引所によって変わります。
このソフトのだいご味でもある裏技的な、
今販売されているビットコインの価格より安く買うことも可能になるというわけです

公式サイト